2019年度第69回 共催行事・協賛行事について

2019年度第69回すべてのイベント

共催行事総合文化2019年06月27日 ~ 2020年03月31日

国史跡・岡豊城跡めぐり

主催団体: 高知県立歴史民俗資料館(国史跡・岡豊城跡)
会場: 高知県立歴史民俗資料館
行事PR: 美しい自然の中で、歴史のロマンに浸ってみませんか。岡豊城跡を楽しみながら散策したい方を、案内人がお手伝いします。事前予約不要。要観覧券。(年末年始の日曜日(2019月12月29日)を除く。雨天や荒天時は中止。)

協賛行事文芸2019年07月10日 ~ 2019年12月01日

後期企画展 わが點鬼薄 ~忘れ得ぬ人々~

主催団体: 香美市立吉井勇記念館
会場: 香美市立吉井勇記念館
行事PR: 吉井勇は、幅広い交友関係を持っていました。様々な人たちとの交流は、吉井勇の人生に大きな影響を与えました。吉井勇が晩年、雑誌「大法論」に十五回にわたり連載した「わが點鬼薄」。その随筆を元に、勇と彼らとの交流や、それぞれの人生ドラマを紹介します。

共催行事総合文化2019年08月01日 ~ 2019年10月14日

コーナー展「陸軍歩兵第44連隊とその時代」

主催団体: 高知県立歴史民俗資料館
会場: 高知県立歴史民俗資料館
行事PR: 明治29年(1896)に誕生し、以後高知県の郷土部隊とされた旧陸軍歩兵第44連隊に関係する資料を一堂に公開します。

協賛行事総合文化2019年08月18日 ~ 2019年12月16日

第15回 四万十市文化祭

主催団体: 四万十市文化祭執行委員会
会場: 四万十市立文化センター、四万十市立中央公民館、その他
行事PR: 文化・芸術活動を行う団体や個人に発表の場を提供し、文化・芸術水準の向上を図ることを目的に四万十市文化祭を開催する。今年は、協賛行事1、参加行事35の36行事を、8月から12月に実施する。

協賛行事美術2019年09月07日 ~ 2019年10月14日

中田耕一展 和紙と墨の世界

主催団体: 香美市立美術館
会場: 香美市立美術館
行事PR: いの町出身の中田耕一による墨絵展です。見る人を圧倒する高さ2m、幅6m以上にも及ぶ大画面に被爆船を描いたシリーズや、身近な人々の働く姿など、人の暮らしや営みに根ざしたものをテーマとして独自の世界を作り上げています。見る人に生きる喜びや苦しみなど様々な感情を伝える大迫力の墨絵の世界をお楽しみください。

協賛行事美術2019年09月08日 ~ 2019年11月04日

第28回のいち動物公園写真コンテスト作品展

主催団体: (公財)高知県のいち動物公園協会
会場: 高知県立のいち動物公園・どうぶつ科学館
行事PR: 写真コンテストの応募作品の中から、審査で選ばれた入選作品約60点をどうぶつ科学館で展示。動物たちの一瞬の表情や動きを捉えた作品多数あり。展示写真は、平成30年8月1日以降に園内で撮影された動物や人物の写真。

共催行事総合文化2019年09月13日 ~ 2019年11月25日

大名墓をめぐる世界 そのすべて~土佐藩主の病と遺言、葬礼と法要、神格化まで~

主催団体: 高知県立高知城歴史博物館
会場: 高知県立高知城歴史博物館
行事PR: 国史跡で高知市筆山の中腹に広がる大名墓「土佐藩主山内家墓所」。その歴史は、藩主の病と死から、葬送儀礼と墓所造営、法要と幕末に進む神格化まで、江戸時代のことでありながら、現代に生きる我々に多くのことを考えさせます。文化財を知る、歴史を振り返る、そして命を学ぶ― 大名墓が語る荘厳で深遠な世界が広がります。

協賛行事演劇2019年09月14日 ~ 2019年09月15日

空晴(からっぱれ)第18回公演「明日の遠まわり」

主催団体: (公財)高知市文化振興事業団
会場: 高知市文化プラザかるぽーと・ 小ホール
行事PR: 家族・夫婦・周りの人々との当たり前だけど大事な関係をテーマに、優しい世界を創り続けている劇団「空晴」。 本公演では、離婚した夫婦を軸に「時間」の進み具合が人によって、事象によって違うことで起こる勘違いや誤解から生まれるコメディ要素を多分に含んで描き、明日を生きる希望となることを願っている。

協賛行事音楽2019年09月15日

高知フライデー ウインド アンサンブル 第38回 定期演奏会

主催団体: 高知フライデー ウインド アンサンブル
会場: 高知市文化プラザかるぽーと・ 大ホール
行事PR: 市民吹奏楽団の定期演奏会。3部構成で、1部はクラシックの吹奏楽アレンジ曲やオリジナル曲、3部はポップスや映画音楽のなじみ深い曲を吹奏楽でお楽しみいただきます。また企画ステージは、今年の企画ステージは、大人から子どもまで、みんな大好きなジブリ「となりのトトロ」の世界を吹奏楽で表現します。

共催行事総合文化2019年09月15日

古代ものづくり体験教室(勾玉づくり)

主催団体: 高知県立埋蔵文化財センター
会場: 高知県立埋蔵文化財センター
行事PR: 太古の昔から行われている「ものづくり」の知識や技術は、今の私たちの生活につながっています。いろいろな「ものづくり」を体験して古代人の知恵や工夫を感じてみませんか。

協賛行事音楽2019年09月21日

午後の音楽会 第35回 声楽レクチャーコンサート

主催団体: 高知音楽協会
会場: 高知県立美術館ホール
行事PR: 日本歌曲とドイツ歌曲を中心に曲の解説を交えての音楽会です。今年は島崎照代Ms、女声合唱リングライン・コーア、ピアノソロをやすみつまりこ、伴奏を宮田信司、宮本由美子で演奏します。クララとロベルト・シューマン、ショパン、なかにしあかねの曲を楽しんで下さい♪

共催行事演劇2019年09月21日

ヨーロッパ企画第39回公演「ギョエー!旧校舎の77不思議」

主催団体: 高知県立県民文化ホール・高知市春野文化ホールピアステージ
会場: 高知市春野文化ホールピアステージ・大ホール
行事PR: 怪異が多い!誰が数えたんだ!人気劇団、ヨーロッパ企画が放つ新作公演はオカルト青春コメディ!?

共催行事文芸2019年09月21日 ~ 2019年11月17日

言葉のチカラ、声の魔法展

主催団体: 高知県立文学館
会場: 高知県立文学館・2階企画展示室
行事PR: 思いを相手に伝える一番身近なツールである「言葉」をテーマに、「声」「音」「デザイン」といったさまざまな角度から「言葉の力」を検証していきます。文字から発生する言葉の響き・力・温度といった“言葉の生命力”に触れ、改めて言葉の力を実感し、魔法にかかったような不思議なひとときをお過ごしください。

協賛行事美術2019年09月23日 ~ 2019年10月20日

いの町紙の博物館特別展  野並允温個展

主催団体: いの町紙の博物館
会場: いの町紙の博物館
行事PR: 高知県出身の画家野並允温氏が土佐和紙にふるさとの風景を描いた水彩画約60点を展示します。併せて同氏が主催する向陽会の作品約60点も展示します。

協賛行事音楽2019年09月25日

琴伝流大正琴第29回西日本大会

主催団体: 琴伝流大正琴中国本部
会場: 高知市文化プラザかるぽーと・ 大ホール
行事PR: 西日本大会は広島・岡山・福岡・北九州・熊本などの主だった都市で開催されてきました。今年は高知市のかるぽーとで開催されます。演奏会の規模では全国大会の次に大きな大会です。演奏の特徴は、ソプラノ・アルト・テナー・ベースの4種類の大正琴のアンサンブルです。西日本各地より選りすぐりの演奏団体が参加します。

協賛行事舞踊・ダンス2019年09月29日

Modern Ballet Studio SPROUT 発表会

主催団体: Modern Ballet Studio SPROUT
会場: 高知市文化プラザかるぽーと
行事PR: 第1部 「四季を踊る」 第2部 「ラプンツェル」

協賛行事総合文化2019年10月01日 ~ 2019年11月24日

第14回香美市芸術祭

主催団体: 香美市芸術祭実行委員会
会場: 香美市立中央公民館・プラザ八王子ほか
行事PR: 今年も香美市芸術祭を開催します。市民のみなさんの参加、文化芸術の交流の場となり活気のある芸術祭を目指します。俳句会・短歌会、芸能大会、社交ダンス発表会、写真審査会、土佐山田町合唱団定期演奏会・文化展等たくさんの催しを行います。香美市内外のみなさまのご来場を心からお待ちしています。

協賛行事演劇2019年10月04日 ~ 2019年10月06日

舞台「君ハ嗤ウ」

主催団体: ショープロジェクト
会場: 蛸蔵
行事PR: とある小さな劇場。お笑い芸人「あつかんDRAGON」のライブが盛り上がっている只中、の楽屋。一万円札を盗んだ女と見とがめた女が噛み合わない口論をしている。劇作家は見て見ぬふり。片隅では地縛霊が劇団旗揚げ計画を進行中だ。遭遇してしまったクセモノたち。思惑は平行線。彼らの出会いは無意か、それとも賜物か。

協賛行事総合文化2019年10月04日 ~ 2019年12月15日

令和元年度 第48回高知県教育文化祭

主催団体: 高知県教育文化祭運営協議会
会場: 高知市文化プラザかるぽーと・高知県教育センター・オーテピア高知・高知工科大学永国寺キャンパス・土佐御苑・中小企業会館多目的ホール・須崎市立市民文化会館・高知ぢばさんセンター・四万十市立文化センター・夜須中央公民館・付属小中学校
行事PR: 高知県教育文化祭では、「光る感性 たたえよう 土佐の教育文化」をテーマに、毎年音楽会や各種コンクール、研究発表会、展覧会など、県下各地で多彩な行事を開催しています。高知の子どもたちの輝く姿、挑戦する姿、努力の成果をどうぞご覧ください。そして、温かい応援とご支援をよろしくお願いいたします。

共催行事総合文化2019年10月04日 ~ 2019年12月01日

企画展「開創700年記念 吸江寺」

主催団体: 高知県立歴史民俗資料館
会場: 高知県立歴史民俗資料館
行事PR: 平成30年に開創700年を迎えた高知市にある吸江寺は、夢窓疎石により開創され、長宗我部氏などの歴代の土佐の権力者たちとも深いかかわりがありました。本展では、掛軸や屏風、古文書などにより吸江寺の歴史を展観するとともに、度重なる法難に耐えながら、大切に守り抜かれて知られざる寺宝を紹介します

協賛行事伝統文化2019年10月05日

正曲一絃琴白鷺会 秋の演奏会

主催団体: 正曲一絃琴白鷺会
会場: 高知市文化プラザかるぽーと・小ホール
行事PR: 秋にふさわしい一絃琴のみの曲や、いつもと違う一絃琴に趣向を凝らした演奏を行います。また、十三絃箏との合奏や文化庁助成金で開催した伝統文化親子教室の生徒の皆さんにも演奏を披露していただきます。土佐一絃琴の奏法の保存・伝承、普及のための演奏会、柔らかく凛として一筋の音色の素晴らしさを伝えたいと思います。

共催行事総合文化2019年10月05日 ~ 2019年12月10日

特別展「維新十傑-創造・行動・志-」展

主催団体: 高知県立坂本龍馬記念館
会場: 高知県立坂本龍馬記念館
行事PR: 維新の十傑については、様々な人が言及しており、維新三傑ほど定説化しているものではない。伊藤痴遊の『実録維新十傑』は龍馬を含めた10人を選出しており、それに基づき関連資料を展示する。 採り上げる人物は次の10人。西郷隆盛、大久保利通、木戸孝允、岩倉具視、三条実美、勝海舟、吉田松陰、高杉晋作、中岡慎太郎、坂本龍馬。

協賛行事音楽2019年10月12日 ~ 2019年10月13日

「キッズ オータム パーティー in かるぽーとキャンプ場」

主催団体: (公財)高知市文化振興事業団
会場: 高知市文化プラザかるぽーと・ 大ホール
行事PR: 0歳から大人まで90分で1泊2日の音楽フェス体験。かるぽーとの大ホールがキャンプ場に大変身。天気の良い昼間、夕暮れ時、暗ーい夜、そしてさわやかな朝を体感しよう。もしかすると、突然の集中豪雨に見舞われるかも。家でしっかりキャンプの準備をして、フェス気分で盛り上がろう!

協賛行事伝統文化2019年10月12日

第20回名流吟剣詩舞道大会

主催団体: 高知県吟剣詩舞道総連盟
会場: 高知県立美術館ホール
行事PR: 高知県下吟剣詩舞の会派二十一団体による、二年に一度の大会です。今回は、令和を祝って、「酒物語」や「時代を彩った人々」などの構成吟舞など、詩吟、吟詠歌謡、剣詩舞の七部構成で行う名流吟剣詩道大会です。

協賛行事音楽2019年10月13日

Music Wonderland 2019 in 天然色劇場

主催団体: Music Wonderland 実行委員会
会場: 香南市天然色劇場
行事PR: 2016年より始まった 秋の野外フェス“Music Wonderland”高知県内で活動するミュージシャン達17組が香南市天然色劇場へ大集結!ジャンルを超えて熱いライブを届けます。会場内ではグルメ屋台も多数出店。音楽と食を楽しみながら時を忘れて一緒に盛り上がろう!

共催行事総合文化2019年10月13日 ~ 2020年04月05日

企画展 鎌倉時代の土佐

主催団体: 高知県立埋蔵文化財センター
会場: 高知県立埋蔵文化財センター ※記念講演会のみ高知市立自由民権記念館
行事PR: 鎌倉時代の遺跡にみられる集落や墓地の形成、活発化する流通のあり方から、土佐の武士社会の始まりを探ります。関連行事として、展示品を解説する「ギャラリートーク」、展示内容について発掘調査の成果などとともに詳しく報告する「展示報告会」、展示に関連したテーマで外部講師を招いての「記念講演会」を開催します。 ・10/13(日)ギャラリートーク ・10/27(日)展示報告会・11/17(日)記念講演会  ※各行事の詳細はHPを参照

共催行事総合文化2019年10月14日

古代ものづくり体験教室(編布づくり)

主催団体: 高知県立埋蔵文化財センター
会場: 高知県立埋蔵文化財センター
行事PR: 太古の昔から行われている「ものづくり」の知識や技術は、今の私たちの生活につながっています。いろいろな「ものづくり」を体験して古代人の知恵や工夫を感じてみませんか。

協賛行事総合文化2019年10月18日 ~ 2019年10月20日

第24回宿毛市オールドパワー文化展と女のまつり

主催団体: 宿毛市教育委員会・宿毛市老人クラブ連合会・宿毛市文化協会
会場: 宿毛市立宿毛文教センター
行事PR: オールドパワー文化展(60歳以上)は工芸、日本画・洋画等、書道、写真、俳句・短歌・川柳等で構成され、昨年は89点の出品があり、多くの方々が鑑賞されました。最終日には女のまつりを開催し、歌、3B体操、舞踊、宿毛創年太鼓、歌謡体操等の発表を行うことで、芸術の秋を楽しんでいます。

協賛行事総合文化2019年10月19日 ~ 2019年11月30日

Space Art 宇宙からの視点でローカルと世界の国境を超克する。

主催団体: THE DAY ONE
会場: Kochi Startup BASE レンタルスペース(蔦屋書店3F)
行事PR: わずか100km上空に広がる宇宙からの視点で地球を見れば国境は無く自然環境システムに包括されていることを実感します。 宇宙から撮影された地球の映像と地上から撮影した宇宙の映像などを行ったり来たりしながらアート作品を共創し国境という概念を超克した視点を共有する参加型のワークショプ。

共催行事映画2019年10月19日 ~ 2019年10月20日

高知県立美術館秋の定期上映会 「アラン・ロブ=グリエ レトロスペクティブ」

主催団体: 高知県立美術館
会場: 高知県立美術館ホール
行事PR: 20世紀文学界の革命的ムーヴメント『ヌーヴォー・ロマン(新しい小説)』の代表的作家であり、倒錯的なエロスとフェティッシュな諸作品の映画監督でも知られるロブ=グリエの作品を上映いたします。

共催行事総合文化2019年10月19日

ピカピカ光るモンスターキャンディバッグを作ろう

主催団体: (公財)高知県文化財団
会場: イオンモール高知・1Fセントラルコート
行事PR: 小さな半透明のバッグにパーツをくっつけてモンスターキャンディバッグを作ります。 ピカピカ光るLEDをセットしてハロウィンイベントに出かけよう!

共催行事総合文化2019年10月22日

古代ものづくり体験教室(銅鏡づくり)

主催団体: 高知県立埋蔵文化財センター
会場: 高知県立埋蔵文化財センター
行事PR: 太古の昔から行われている「ものづくり」の知識や技術は、今の私たちの生活につながっています。いろいろな「ものづくり」を体験して古代人の知恵や工夫を感じてみませんか。

協賛行事映画2019年10月23日

シネマな夜VOL.236「幸福なラザロ」

主催団体: シネマ・サンライズ
会場: 高知県立美術館ホール
行事PR: キリストが蘇らせた聖人ラザロと同じ名を持ち、何も望まず、目立たず、シンプルに生きる無垢な魂を持った青年の姿を描いた人間ドラマ。「夏をゆく人々」でカンヌ映画祭グランプリを獲得し、世界から注目されるイタリアの女性監督アリーチェ・ロルバケルの最新作。

協賛行事音楽2019年10月25日

松村紫乃&グループ琴 定期演奏会 音夢の彼方「永遠の燈コンサート」

主催団体: 松村紫乃&グループ琴
会場: 高知県立美術館ホール
行事PR: 松村紫乃&グループ琴は、結成約45年になり、毎年秋に定期演奏会を開催しております。高知を題材にした委嘱曲は20数曲とオリジナル曲も発表してまいりました。今年は、その委嘱曲の中でも大変評判の良かった「永遠の灯火」を再演する事となりました。ほかの曲も皆様に喜んでいただけるプログラムになっております。

協賛行事音楽2019年10月26日

高知コンサート・グループ  第67回定期演奏会

主催団体: 高知コンサート・グループ
会場: 高知県立美術館ホール
行事PR: ピアノ、管弦打楽器、声楽、邦楽とバラエティーにあふれた演奏会。第1部は演奏者達が思い入れの深い曲を披露。第2部は“珠玉の名曲”と題して皆様がどこかでお聴きになられた事があるような名曲を数々お送りします。皆様に楽しんで頂けるようなプログラムになっておりますので、是非ご来場下さい。

協賛行事美術2019年10月26日 ~ 2019年12月22日

小さな布の表現者 伊与木潤子展 昭和の時を駆ける創作押絵の世界

主催団体: 香美市立美術館
会場: 香美市立美術館
行事PR: 四万十町出身の伊与木潤子は、独学で押絵をはじめ、生活感あふれる独自の世界を布で表現しています。古布を使った小さな押絵を数多く組み合わせ、昭和の古き良き時代に暮らした人々の様子を表現した作品は、見る人の共感を呼んでいます。手仕事の集積による大作をご紹介します。

共催行事総合文化2019年10月26日

連続講演会「幕末キーパーソン 龍馬をめぐる人々」 「坂本龍馬と西郷隆盛」(講師:落合弘樹氏)

主催団体: 高知県立坂本龍馬記念館
会場: 高知県立坂本龍馬記念館・新館ホール
行事PR: 龍馬や幕末について、より深い関心や知識を深めていただくため、県内外の研究者による連続講座。3回目の10月の講師は落合弘樹氏(明治大学教授)です。西郷隆盛は、幕末・維新最大の英雄といわれています。その西郷に龍馬はどう向き合ったのか?薩長盟約、大政奉還前後の2人の関わりについてお話いただきます。

共催行事総合文化2019年10月26日 ~ 2019年11月23日

第42回高知県高等学校総合文化祭 第44回全国高等学校総合文化祭(2020こうち総文)プレ大会

主催団体: 高知県教育委員会・高知県高等学校文化連盟・第44回全国高等学校総合文化祭実行委員会
会場: 高知市文化プラザかるぽーと他
行事PR: 県下高校生による文化部活動の祭典。9日開会式の他、音楽、演劇、美術工芸、書道、写真、舞踊、放送、漫画、囲碁、将棋、新聞、茶道、文芸、軽音楽、自然科学他の展示発表等を開催します。来年度高知開催の全国総文祭のプレ大会を兼ねます。高校生のパワーを県民の皆様に感じていただける貴重な機会です。是非おこし下さい。

協賛行事美術2019年10月29日 ~ 2019年11月04日

市制施行60周年記念 第60回室戸市美術展覧会

主催団体: 室戸市教育委員会・室戸市文化協会
会場: 室戸勤労者体育センター
行事PR: 芸術への創作意欲を高め、室戸市全般の鑑賞眼を養い、文化交流の場とすることを目的とし、室戸市出身または室戸市及び安芸郡内に在住の方(小中学生を除く。但し、漫画の部のみ小・中学生の出品を可とし、高知県在住であれば可とする。)より出品された作品を展示する。

協賛行事総合文化2019年11月01日 ~ 2019年11月02日

放送大学高知学習センター 芸術文化祭2019

主催団体: 放送大学高知学習センター
会場: 放送大学高知学習センター
行事PR: 学生の作品を展示する美術展覧会、バザー、各サークル・同好会による催し、ワークショップを予定しており、毎年多くの方に来場いただいています。サークル催し、ワークショップの内容等、詳細は決まり次第、放送大学高知学習センターのHPに掲載いたします。

協賛行事総合文化2019年11月02日 ~ 2019年11月03日

第46回いの文化祭

主催団体: 伊野地区文化協会
会場: 芸能部門:いのホール    展示部門:伊野公民館
行事PR: 旧伊野地域における芸能部門34団体及び展示部門8団体により構成しています。各団体は民謡、舞踊、詩吟、軽音楽、演武、書道、生花、川柳、絵手紙など多岐にわたって日々研鑽し、地域等の各種イベントに参加する等活動しています。そして11月の文化祭に全会員が集結し、発表を行っています。

共催行事美術2019年11月02日 ~ 2019年12月13日

県美コレクション出張プロジェクト 高知県立美術館洋画名品展

主催団体: 四万十町立美術館 ・高知県立美術館
会場: 四万十町立美術館
行事PR: 「県美コレクション出張プロジェクト」の一環として、高知県立美術館の所蔵品より、洋画の名品を四万十町立美術館にて出張展示します。四万十町出身の画家である今西中通、幸徳幸衛や高知の洋画をけん引した石川寅治、山脇信徳などの作家たち、そのほか戦後の日本洋画を代表する画家たちによる作品もご覧いただけます。

協賛行事舞踊・ダンス2019年11月03日

三津喜代会

主催団体: 三津喜代会
会場: 高知市文化プラザかるぽーと・大ホール
行事PR: 日本舞踊の発表会 第一部は初代坂東三津喜代の五十回忌と二代目三津喜代の三回忌の追善舞踊、第二部は三津喜代会会員の発表会となっています。 特別出演として坂東三津兵衛師、賛助出演として坂東一二女師(大阪)坂東優師(東京)に出演いただきます。

協賛行事音楽2019年11月03日

下八川圭祐記念 第43回高知音楽コンクール

主催団体: (公財)高知新聞厚生文化事業団
会場: のいちふれあいセンター(サンホール)
行事PR: 高知県における音楽の振興を図ることを目的として開催する県内唯一の総合的クラシック音楽コンクールです。 打楽器、弦楽器、管楽器、声楽、ピアノの各部門で出場者が練習を重ねた楽曲で競います。"

協賛行事音楽2019年11月03日

第5回ヤマハジュニアピアノコンクール ~ 高知・西地区予選大会 ~

主催団体: ジュニアピアノコンクール実行委員会
会場: 四万十市立文化センター・大ホール
行事PR: コンサートスタイルのピアノコンクール地区予選会。出演者は、幡多地区の幼児~中学生。課題曲は無く、自由曲での参加となっています。金賞、銀賞、銅賞、参加賞、アドバイスカード等が授与され、日頃の練習の成果を披露できる場となっています。尚、優秀者は、四国大会へ推薦させていただきます。

協賛行事文芸2019年11月03日

しきなみ短歌の世界(初めての短歌教室)

主催団体: 家庭倫理の会・高知
会場: 高知市立自由民権記念館・研修室
行事PR: 短歌は長い伝統を持つ日本の代表文芸であります。その31文字に托する言葉は多様でありますが「しきなみ」短歌会は日々の暮をじっと見つめその感動を素直に易しい言葉で紡ぎます。生まれた作品を楽しみ喜びを歌の友と分かちあいます。難しい事はありません。そのまま詠えばいいのです。どうか一緒に短歌を始めましょう!

協賛行事総合文化2019年11月03日

第25回 日高村文化祭

主催団体: 日高村文化推進協議会
会場: 日高村社会福祉センター
行事PR: 日々村内で活躍されてるサークルの方たちが、これまでの集大成を発表する場となっております。 日高村でしか味わえない文化祭となっております。 皆様のご来場を心からお待ちしております。

共催行事音楽2019年11月03日

高知パフォーミング・アーツ・フェスティバル2019 青木涼子「Nopera AOI 葵」全編版日本初演

主催団体: 高知県立美術館
会場: 高知県立美術館・能楽堂
行事PR: 世界の主要な作曲家と共に、能の声楽である「謡(うたい)」を素材にした新しい楽曲を生み出し、世界中から注目を集める能声楽家・青木涼子。作曲家・馬場法子、演出家・佐藤美晴、ファッションデザイナー・山縣良和とのコラボレーションで、能と現代音楽とアートが融合する、新感覚の“能オペラ”作品を能舞台にて上演します。

協賛行事音楽2019年11月04日

高知コーラス合笑団第61回定期公演

主催団体: 高知コーラス合笑団
会場: 高知市文化プラザかるぽーと・大ホール
行事PR: 第61回定期公演は「出発~たびだち~」というテーマでステージを構成しました。大中恩さん、やなせたかしさんの作品を中心にした第一部「小さな歌」、高知マンドリン土曜日会の皆さんと共演する第二部「東京物語」、そして新たなスタートをきる私達の思いを第三部「出発の歌」第四部「僕らの道に光あれ」で歌いあげます。

協賛行事伝統文化2019年11月05日

八代青年奉納歌舞伎

主催団体: 八代青年会
会場: 八代八幡宮 回り舞台
行事PR: 350年以上続いていると伝えられている農村歌舞伎で、国の重要有形民俗文化財に指定されている「八代の舞台」において毎年開催しています。20~30歳代の青年が主体となった、若さと女形の美しさが自慢の舞台です。また、青年だけでなく地元の子ども達も参加するなど、多彩な舞台を見ることができます。

協賛行事舞踊・ダンス2019年11月09日

第66回内山時江モダンバレエ公演 誰もやれないことをやるvol.3 「くるみ割り人形とねずみの王様」

主催団体: 内山時江モダンバレエ研究所
会場: 高知県立美術館ホール
行事PR: 第一部は「学園天国」等の小品集。第二部「くるみ割り人形とねずみの王様」はホフマンの原作を基にした新作創作作品。ゲストを迎え上演します!固いくるみのメールヘンを含む原作は興味深く面白い。現実が夢か、夢が現実か。どちらも生きててこそ。さて、私は何処で生きようか。いずれににしてもお菓子の都は美しく可愛らしく楽しい。

協賛行事伝統文化2019年11月09日 ~ 2019年11月10日

第73回秋季いけばな県展

主催団体: 高知県華道協和会
会場: 高知市文化プラザかるぽーと7階 第1・第2展示室
行事PR: 加盟19流派の会員・子弟が大小150点のいけばな作品を展示します。19流派のそれぞれ特徴のあるいけばな作品を通じ、高知の「秋」を堪能していただければと思います。

協賛行事美術2019年11月10日 ~ 2019年12月15日

第18回高知連合選抜書展

主催団体: 安芸市書道振興協議会
会場: 安芸市立書道美術館
行事PR: 県下の書道団体の連携と融和を図り、県内の書道振興と技術向上を図るために隔年で開催。県内の16の書道団体と無所属から選ばれた作品195点を展示。高知県の精鋭作家の個性豊かな作品が一堂にご覧いただける貴重な機会です。作品解説会も予定していますので詳細は事務局まで。お見逃しなく!

協賛行事美術2019年11月15日 ~ 2019年11月18日

第25回潮風のキルト展

主催団体: (特非)NPO砂浜美術館
会場: 砂浜美術館(高知県黒潮町・入野松原) 雨天会場および最終日:ふるさと総合センター
行事PR: 潮風のキルト展は、らっきょうの花が咲くころに開くパッチワークキルトのコンテスト。「布を楽しむ」をテーマに、全国各地から集まった個性豊かなキルトが木漏れ日を浴び、松原でゆらゆら。カラフルなキルトと自然とが織りなす風景は、砂浜美術館の秋の代表作品です。

協賛行事美術2019年11月16日 ~ 2020年01月13日

公募作品展 第21回OURギャラリー展

主催団体: (公財)やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団
会場: 香美市立やなせたかし記念館・別館
行事PR: 私たちの作品展”ことOURギャラリー展は詩とイラストをかく楽しみや作品を発表する喜びを多くの人に気軽に味わってもらうための公募作品展です。今年のテーマ「誕生」に沿った5・7・5調の17文字の詩とイラストをかいたはがき作品を募集し、受賞作品は勿論のこと、応募された全点を会場に展示します。

協賛行事映像2019年11月16日

第12回さかわ・酒蔵ロード劇場2019

主催団体: 第12回さかわ・酒蔵ロード劇場2019実行委員会
会場: 佐川町上町地区 さかわ・酒蔵の道一帯
行事PR: 佐川町の歴史的風致維持地区である上町地区の白壁の建物や酒蔵に絵画等の芸術作品を投影。一夜限りの光と音楽劇場として、来場者の方々に幻想的な雰囲気を楽しんでいただく。大人から子どもまで楽しめるイベント。地元屋台の出店もある。

共催行事総合文化2019年11月17日

龍馬まつりin記念館

主催団体: 高知県立坂本龍馬記念館
会場: 高知県立坂本龍馬記念館
行事PR: 多くの方に坂本龍馬記念館を楽しみ、龍馬に親しんでいただけるよう、多彩なイベントを館内各地で開催します。

協賛行事音楽2019年11月23日

いの混声合唱団・第40回定期演奏会

主催団体: いの混声合唱団
会場: 高知市文化プラザかるぽーと・ 大ホール
行事PR: 第40回定期演奏会ということで、思い出の曲や、もう一度聞いていただきたい曲目を選んだ。恒例の紅白歌合戦や平井康三郎作品などを歌う。また、伊野中学校吹奏楽部の賛助出演もあり、コーラスと打楽器パーカッションの競演も楽しみに!

協賛行事伝統文化2019年11月23日

伝統文化音楽 地唄、箏曲、尺八本曲演奏会「紀元2679年 令和元年 祝賀演奏」より

主催団体: 琴古流尺八竹童社藤寿会高知支部
会場: 高知県立歴史民俗資料館
行事PR: 県立歴史民俗資料館において11月23日「勤労感謝の日」に伝統文化音楽 地唄・箏曲・尺八本曲演奏会 古典三曲演奏「紀元2679年 令和元年祝賀演奏」より、と題して演奏会を開催致します。  演奏曲は、祝儀曲を主体とした古典曲を演奏致します。

協賛行事伝統文化2019年11月23日

徳島県立阿波十郎兵衛屋敷公演 & ワークショップ 阿波人形浄瑠璃公演 in 安田町

主催団体: 安田町教育員会
会場: 安田まちなみ交流館・和
行事PR: 六世竹本土佐太夫の故郷安田町で人形浄瑠璃に親しんでいただくため、徳島県立阿波十郎兵衛屋敷の公演とワークショップを開催します。国の有形登録文化財(建造物)の旧柏原邸を舞台に繰り広げられる阿波人形浄瑠璃の世界をお楽しみ下さい。重要無形文化財「義太夫節」の総合認定保持者・竹本友和嘉氏の熱演も乞うご期待を。

協賛行事演劇2019年11月24日

高知こいこいパネルシアターまつり

主催団体: 高知こいこいパネルシアターまつり実行委員会
会場: 薫的会館(薫的神社内)
行事PR: 県内外のパネルシアター劇団14組(県内2組・県外12組)が高知に集合! 一日ゆかいで不思議でわくわくいっぱいのパネルシアターを楽しめます。 パネルシアターは、子どもも大人も一緒になって楽しめるアットホームな小劇場です。 おはなしの世界を3世代で楽しみましょう!

協賛行事音楽2019年11月24日

都山流尺八高知県支部 令和元年度 定期演奏会

主催団体: 都山流尺八高知県支部
会場: 高知市文化プラザかるぽ-と・ 小ホ-ル
行事PR: 今年も当道音楽会他弦方のご協力のもと開催致します。尺八のみの合奏曲や尺八・箏・三絃などの合奏曲を演奏致します。尺八本曲、古典曲から現代曲まで幅広く変化に富んだ曲を選びました。ご来場の皆様には必ずやご満足頂ける演奏会になるものと思います。皆様、是非ご来場ください。心よりお待ちしております。

協賛行事音楽2019年11月24日

第27回高知県民謡まつり

主催団体: 高知県民謡協会
会場: 高知県立美術館ホール
行事PR: 高知県民謡協会加入団体が年一度合同で、民謡、三味線合奏、尺八、太鼓、民舞を全国の民謡をそれぞれの会の特徴を活かした出し物で演奏を行い披露します。

共催行事音楽2019年11月24日

鈴木翼ファミリーコンサート

主催団体: 高知県立県民文化ホール・香南市中央公民館
会場: のいちふれあいセンター・サンホール
行事PR: 全国の幼稚園・保育園で大人気!あそび歌作家・鈴木翼によるファミリーコンサート。「手遊び」「うたあそび」「体操」「パネルシアター」など赤ちゃんから小学生、おじいちゃん・おばあちゃんまで親子3世代で楽しめます。歌って♪踊って♪ふれあって♪みんなで一緒に盛り上がりましょう!

共催行事文芸2019年11月24日

第22回児童生徒文学作品朗読コンクール県審査及び記念講演会

主催団体: 高知県立文学館
会場: 高知県立文学館・1階ホール
行事PR: 高知県立文学館では、朗読を通して、文学に親しむ子どもたちを育てたいと願い、毎年、朗読コンクールを開催しています。11月に開催する県審査には、夏の地区審査で選出された児童生徒が出場し、朗読発表及び公開審査、表彰式が行われます。子どもたちの素直な心で表現される朗読を、ぜひお聴きください。また、特別審査委員の島本須美さん(声優・高知出身)による記念講演会も開催しますので、ぜひご来場ください。

協賛行事美術2019年11月28日 ~ 2019年12月27日

土佐の和紙に画展

主催団体: 中土佐町立美術館
会場: 中土佐町立美術館
行事PR: 土佐和紙を基底材としてだけでなく表現の一要素としてより強く意識した日本画や版画作品により、和紙と画、それぞれの魅力を発信する高知と京都の作家による展覧会です。

共催行事演劇2019年11月30日

高知パフォーミング・アーツ・フェスティバル2019 座・高円寺レパートリー「ピン・ポン」

主催団体: 高知県立美術館
会場: 高知県立美術館ホール
行事PR: 「かおノート」や「パンダ銭湯」などで人気のユニットtupera tuperaと、演劇の魅力を知りつくした演出家・佐藤信が、子どもたちのために作ったお芝居。セリフはほとんどなく、ピンポン玉やスプーン、ビニール傘など、身近にあるモノたちが夢の中の物語を紡いでいきます。ご家族でお楽しみください。

共催行事総合文化2019年12月06日 ~ 2020年01月27日

福を呼ぶ城博のお正月

主催団体: 高知県立高知城歴史博物館
会場: 高知県立高知城歴史博物館
行事PR: 人々が様々な願いを托してきた、縁起のよい図柄の絵やおめでたい文様をあしらった美術工芸品をご紹介。あわせて、国宝1点(「古今和歌集巻第廿(高野切本)」)、重要文化財4点(「太刀 号 一国兼光」「太刀 号 今村兼光」「太刀 銘 国時」「太刀 銘 康光」)を展示します。

共催行事総合文化2019年12月14日

連続講演会「幕末キーパーソン 龍馬をめぐる人々」 「勝海舟と龍馬をめぐる幕臣たち」(講師:樋口雄彦氏)

主催団体: 高知県立坂本龍馬記念館
会場: 高知県立坂本龍馬記念館・新館ホール
行事PR: 龍馬や幕末について、より深い関心や知識を深めていただくため、県内外の研究者による連続講座。4回目の12月の講師は樋口雄彦氏(国立歴史民俗博物館教授)です。師である勝海舟をはじめ、龍馬は少なくない幕臣たちと交流をしました。海舟とともに龍馬を取り巻いた多様な幕臣たちについて取り上げ、幕府側から見た龍馬像を考えます。

協賛行事音楽2019年12月15日

高知交響楽団 第163回定期演奏会

主催団体: 高知交響楽団
会場: 高知市文化プラザかるぽーと・ 大ホール
行事PR: 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団アソシエイトコンダクターの佐々木新平氏を招き、ドビュッシーの「牧神の午後への前奏曲」、チャイコフスキー「ロメオとジュリエット」、ショスタコーヴィッチ「交響曲第5番」を演奏します。

共催行事総合文化2019年12月15日

古代ものづくり体験教室(ガラス勾玉づくり)

主催団体: 高知県立埋蔵文化財センター
会場: 高知県立埋蔵文化財センター
行事PR: 太古の昔から行われている「ものづくり」の知識や技術は、今の私たちの生活につながっています。いろいろな「ものづくり」を体験して古代人の知恵や工夫を感じてみませんか。